スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泉鏡花 『外科室』 2
高野聖 (角川文庫)高野聖 (角川文庫)
(1971/04)
泉 鏡花

商品詳細を見る


泉鏡花『外科室』1
あらすじは1にあります。

できた♪
久しぶりに本業\(^O^)/

前回の続きです。
こっからは感想なり。


この『外科室』は観念小説と呼ばれるジャンルの代表作です。
観念小説とは日清戦争後に現れた、人間悲劇の原因を社会にありとする、社会の不合理を描いた作品群を指します。

元々泉鏡花は『外科室』『夜行巡査』で観念小説の代表作家として注目されていましたが、『照葉狂言』以後、幻想的・浪満的な作風に転向し独自の美的世界を表現しました。

前記通りこの『外科室』は観念小説のジャンルではありますが、手術中の場面の緊迫感の中、2人の間にある踏み込めないどこか幻想的な空気を美しい文章で表現していて、後の作風の前身を感じさせます。


では、鏡花がこの『外科室』に織り込んだ“観念”とはなんでしょうか?

高峰も貴船夫人もお互いあの植物園で一目惚れします。
しかし、「あなたは私のことを知りますまい」という夫人の言葉から察するに、お互いとも相手側は自分について何も思っていないだろうと推測していたのだと思います。

だいたい、当時の彼らは貴族の娘とただの医学生。身分の差がありすぎる。
また3人の女性の内誰が貴船夫人だったかはわからないが、もし貴船夫人が丸髷の女性だったとすると既に結婚していたことになってしまう。
だから長年高峰も「予」に何も言わなかったし、貴船夫人も秘密にするしかなかった。
ただ、二人とも互いをどうしても忘れられなかったからこそ高峰は妻を迎えなかったし、夫人も再会した高峰を心底信頼したのだと思います。

そして九年後、医者と患者として再会した二人は何を思ったのか。
もしかしたら、夫人は偉くなっていた高峰に会い余計に秘密がバレてはいけないと決意してしまったのかもしれません。


そして、結局貴船夫人は高峰の心を知るために手術中自殺してしまいます。

「でも、あなたは、あなたは私を知りますまい!」

「忘れません」


夫人は既婚にも関わらず名も知らぬ医学生をずっと愛していて、医学生の方もその貴婦人を愛していた。

しかし、それでも結ばれることはない2人の悲劇はなぜ起きたのか?
それは社会の風潮のせいなんだ。

それを当時の世に発表した鏡花。
ちょっとすごいと思います…


なんか微妙に解釈間違ってるかもしれませんが以上です。
いつもの事ながら長々おつきあいありがとうございましたm(__)m

感想・反論・他考察、あったらぜひぜひ教えてください、参考にさせていただきます。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読書ノウト
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
今度大学の授業で発表するので訳など見させてもらいました。
より想像を膨らますことができました。ありがとうございます。
プロフィール

塩枝

Author:塩枝
読書、音楽、二次元 を好む気まぐれ女子大生です

詳しい好みはこちら

主に読書感想文を中心に備忘録載せています.つたない文章ですが読んでいただけると嬉しいです^^
ネタバレ苦手な方は注意してください。
気軽に声かけてください! 
相互リンク、ブロともも大歓迎です♪

よろしくお願いしますm(__)m
 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2カウンター
ぽちっとお願いします!
リンク
青空文庫ポケモン王国
Twitter
Twitterやってます。こちらは頻繁に運行中w 気軽フォロー・リプ・RTなど声かけてください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書メーター
ごんさんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。