スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏目漱石 『それから』
それから (角川文庫)それから (角川文庫)
(1985/10)
夏目 漱石

商品詳細を見る


青空文庫より『それから』


昨日夏休みに書いた小論文が帰ってきました。

お題は夏目漱石の『それから』

この本、本当につまらない。

結局プータローが職を探しに行く話だからな…
ぇ、違う? 笑

まず全く動きがない。
代助が永遠にとにかく同じことを悩みまくる。
堂々巡りも甚だしい。

結局描きたいのは高等遊民が自らの思いと社会のしきたりの間で苦悩する姿なわけだから、動きがないのはしょうがないとしてももっと他の展開あるだろう。
あんなにページ数いるか?

たぶん1/3あれば事足りる内容。




ちなみに冬は『門』の小論文宿題。
春には『三四郎』読まされたから要するに今年1年で前期三部作読ませるつもりらしい。
今まで前2冊が大はずれだったからあまり期待していない…

ちなみに『門』は『それから』の“それから”的作品らしい。

また読んだら感想載せようと思います。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

塩枝

Author:塩枝
読書、音楽、二次元 を好む気まぐれ女子大生です

詳しい好みはこちら

主に読書感想文を中心に備忘録載せています.つたない文章ですが読んでいただけると嬉しいです^^
ネタバレ苦手な方は注意してください。
気軽に声かけてください! 
相互リンク、ブロともも大歓迎です♪

よろしくお願いしますm(__)m
 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2カウンター
ぽちっとお願いします!
リンク
青空文庫ポケモン王国
Twitter
Twitterやってます。こちらは頻繁に運行中w 気軽フォロー・リプ・RTなど声かけてください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書メーター
ごんさんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。