FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野村美月 「半熟作家と“文学少女”な編集者」
半熟作家と“文学少女”な編集者 (ファミ通文庫)半熟作家と“文学少女”な編集者 (ファミ通文庫)
(2011/04/30)
野村 美月

商品詳細を見る

“文学少女”シリーズ最終巻です!

あとがきにもあったように明るい感じの最終巻でした。

主人公の雀宮涼人くんナルシ&ヘタレ全開でおもしろいです。
なんだか凉人のモデルがいるような話を聞いたが…誰だろう?
そしてずっとネットで話題になってた鼻整形疑惑はどうだったんだろうか。←

編集者の遠子も相変わらずの“文学少女”っぷりです。
凉人が「あんた少なくても25のくせに“文学少女”はないだろ!」て口に出せないあたりが笑えたw
トレードマーク(?)の三編みはやめてますがたまに復活してきます。

心葉くん、直接は出てこないけど幸せそう…てか楽しそうね…。

そして、ずっと各話の冒頭に出てくる凉人の初恋の人。

うん、業平=凉人じゃなくて、業平恋人=凉人なんだろうな。
がんばれ、応援してる。


結局、登場人物の話ばかりして話の内容さっぱりの記事になってしまった…(-"-)
今度から気をつけます。たぶん。←

心葉からはじまって菜乃に凉人と話は続いていきましたが、ついに終わりかと思うとうれしいと同時にちょっと寂しいです…。
シリーズの締めとしては“文学少女”最終巻、最後にふさわしいとても楽しい話でした!

またこれを期に野村美月さんの他の作品も読んでみたいと思います^^

以上。

関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

文学少女は知らないのですが、
やっぱり最終巻となると寂しいですよね…

でも最後にふさわしい話で良かったです♪
こんばんはー!
このシリーズ第1作読んでかなり気に入ってましたが…え? 遠子サン、編集者になっちゃうの? 
なるほどー、いかにもだわー☆
続巻を読もう読もうと思いつつ、未だ果たせず。
第1作目を読んで思わず太宰を読んでしまった自分。
かなりインパクト強いシリーズです。
それが終わってしまうのね、残念。
一気にコメ返させていただきます><
>ノンタさん
最近好きなシリーズがどんどん終わっちゃって実は結構さびしいです(-"-)
文学少女オススメです^^

>惺さん
うわーまさかのネタバレすみません(-_-;)
なっちゃいます、ものすごくお似合いですw

1巻はすごいですよね!私も思わず太宰を…w 
それだけインパクトが(^^;)

ちょっとさびしいですがまた新たなシリーズの開拓してみるいい機会と気になってるジョーカーゲームやNo.6などいろいろ読んでみたいとも思います^^
プロフィール

塩枝

Author:塩枝
読書、音楽、二次元 を好む気まぐれ女子大生です

詳しい好みはこちら

主に読書感想文を中心に備忘録載せています.つたない文章ですが読んでいただけると嬉しいです^^
ネタバレ苦手な方は注意してください。
気軽に声かけてください! 
相互リンク、ブロともも大歓迎です♪

よろしくお願いしますm(__)m
 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー(月別)
12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2カウンター
ぽちっとお願いします!
リンク
青空文庫ポケモン王国
Twitter
Twitterやってます。こちらは頻繁に運行中w 気軽フォロー・リプ・RTなど声かけてください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書メーター
ごんさんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。