スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
万城目学 『プリンセス・トヨトミ』
プリンセス・トヨトミ (文春文庫)プリンセス・トヨトミ (文春文庫)
(2011/04/08)
万城目 学

商品詳細を見る


祝!今日、5月28日はプリンセス・トヨトミ公開日です☆
それに合わせて、原作の万城目学作『プリンセス・トヨトミ』感想書こうと思います^^

↓あらすじ
このことは誰も知らない――四百年の長きにわたる歴史の封印を解いたのは、東京から来た会計検査院の調査官三人と大阪下町育ちの少年少女だった。
秘密の扉が開くとき、大阪が全停止する!?


映画化に先立ち、文春文庫の方で文庫化したのがうれしすぎて本屋で見つけたときはすぐ買いました!
本当は漢検問題集買うお金だったんだけども…w


話は会計検査院サイド、空堀中学校サイドの二方面の視点で進んでいきます。
そしてお互いがちょっとずつ関わりつつ、最後の大事件へつながっていく。

とてもわくわくする展開。
万城目さん、こういうの上手ですよね。

あまりネタバレはまずいので内容の話はしませんが、
大阪人の誇り、というか地元愛がすごく感じられる作品でした。
万城目学さんが大阪出身であるからこそのストーリーだと思います。

大阪人の気質さえも、“秘密”への根拠にしたのはさすがというべきか…w


登場人物の名前もわかるとおもしろいですw
大阪出身者の名前はすべて戦国大名の名字です。

そして、母に言われ、初めて気づいたこと。
“旭”もちゃんと元がある名前なんだとか。
元は“朝日”さんらしいんです…
あまり言うと何がネタバレに繋がるのかわからないのでここまでにします!

ネタバレを恐れて感想、短くなってしまってすみません…
こけからちょっと映画の話します。


今日から公開、『プリンセス・トヨトミ』!
主演は堤真一・綾瀬はるか・岡田将生・中井貫一

鳥居を綾瀬はるか、旭を岡田将生と、原作とは性別を逆にしているようです。
…そうするとやはり原作とは少なからずストーリーが変わるのか?
中学校サイドをどうもって来るかも重要ですね。
結構削っちゃうのかなぁ。

そしてやはり俳優陣がすごい!
堤真一と綾瀬はるかは大好きなので今から楽しみです^^
岡田将生さん…
最初に見かけたのが湊かなえさんの『告白』が映画化した際、KYな先生やってる1シーンなんで実は第一印象よろしくなかったんですが…
ちょっと、普通にカッコイイじゃないですか!
ぁ、私、メガネなイケメンに弱いもので…(汗)

あと、ドラマ『鹿男あをによし』で綾瀬はるかと共演した関係で、今回も玉木宏がちゃっかり出演しております!
たこ焼き屋の兄ちゃんだそうな…w


とにかく映画楽しみすぎる\(^O^)/
早く行きたいけど、修学旅行に英検に漢検がたてこんでいる今、果たして見に行けるのか…!?
いや、無理矢理でも観に行きます!

以上。
なんかテンション高すぎてすみませんでした…(-"-)

スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

漢検って 2級・・・? 準1・・・?
((聞くとこそこかいw

紗柚は 英検2級は受けるよー^^
>紗柚

2級ー。
前インフルで受けれなかったからorz

うちも英検2級…
わっかんねー(-_-;)

プロフィール

塩枝

Author:塩枝
読書、音楽、二次元 を好む気まぐれ女子大生です

詳しい好みはこちら

主に読書感想文を中心に備忘録載せています.つたない文章ですが読んでいただけると嬉しいです^^
ネタバレ苦手な方は注意してください。
気軽に声かけてください! 
相互リンク、ブロともも大歓迎です♪

よろしくお願いしますm(__)m
 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2カウンター
ぽちっとお願いします!
リンク
青空文庫ポケモン王国
Twitter
Twitterやってます。こちらは頻繁に運行中w 気軽フォロー・リプ・RTなど声かけてください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書メーター
ごんさんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。